知りすぎてるから音楽制作も大変。

PCで音楽制作をやる方法はたくさんあります。

今回はMIDIドラムを叩いてデータとして録音、後に編集してプラグインのドラムの音に差し替える実験をしました。

そこまで行くのには大変。

PCに増設したメモリーの相性が悪くてPCが壊れそう…。

BIOSを起動したり…、もしやOSからクリーンインストールするしかない?

もしそうなら今までのソフトのインストール作業が水の泡になってしまいます。

いろいろ試してメモリーの相性問題として、新たなメモリーを購入します。

こういう微妙なことが、安定したシステムができるまで、ずーっと続くのです。

いくつもの障害を越えてやっとドラム音源を鳴らせるところまで辿り着きました。

Keyboard ケン氏、Drum ジュン氏、手前が私です。

でも障害はまだまだ続きます。

USBマウスの動きがおかしいので、近所のジャンク屋で有線マウスを購入。

あれ?やっぱりオカシイ…。

そこらへんに転がっていた有線マウスを発見!

差し替えたらGood!問題クリアー。

ドラムか…、みんな経験豊富なので、あーでもないこーでもないと….、実験の末、生ドラムをレコーディングした方が早いという結論に達しました。

みんな好きだから無報酬で働いています。

好きなことをやってる時の集中力って凄いですよね!

頭フル回転していました。

やれやれ、お疲れ様でした。

それじゃーいつものコース、飲みにいきましょうか!