歌の基礎、できていますか?

ボイトレblog(新宿・渋谷・池袋)

一般的なボイストレーニングでは、腹式呼吸を指導されることがほとんどだと思いますが、Kissでは腹式呼吸ではなく「喉を開く特別な方法」というものを指導しています。

喉を開く特別な方法は鼻づまりの改善を一番の目的としており、腹式呼吸などのこれまでのトレーニングとは全く違ったモノとなっているのですが、鼻づまりの改善で歌が上達するの?と疑問に思った方もいるのではないでしょうか。

僕もKissに通い始めた頃は、本当に上達するのかと疑っていたこともありましたが、今では鼻づまりの度合いが歌のベース、基礎だと確信しています。

 

実はメジャーで活躍されているアーティストさんのほとんどがボイストレーニングを受けていません。

Kiss代表の平山がSony時代に質問をすると、ほとんどの方が「ボイトレを受けたことがない」と答えたそうです。

では、歌が上手い人とそうでない人では何が違うのか、その答えが”鼻づまり”でした。

 

日本人の8割が副鼻腔炎・蓄膿症の予備軍という医学データをヒントに、鼻づまり改善によって歌が上手くなる新しいトレーニングを開発しました。

歌が苦手な人が本当に上手くなれる、本物のボイストレーニングです。

興味のある方は、是非ビフォーアフターのページを見てみてください。

ビフォーアフター(効果のデータベース)

ボイトレ・井上講師

井上

おすすめコンテンツ

NEWボイトレタブ1.2.3を読めば全容を理解できます。

  1. 社長挨拶
  2. 共鳴高音ボイトレ法
  3. 喉を開く方法【腹式呼吸VS胸式呼吸
  4. スティールボイス
  5. 声優志望・ビジネス会話

効果/特色タブの1.3.が人気です。

  1. ボイストレーニングの効果
  2. ビフォーアフター(効果のデータベース)
  3. 生徒さんの声
  4. 2つの方法と3つのコース
  5. お医者様より音域調査

Skypeタブには対面レッスンと変わらぬ品質のお知らせ。

  1. Skypeレッスン
  2. Skype無料体験レッスン

情報倉庫タブにお宝ページがザクザクあります。
一番下のサイトマップもご利用下さい。

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン  本部

ここだけ読めばボイトレの謎がすべて解ける!

KISSが現代ボイトレの常識を根本から覆します。「生まれつき歌が上手い人」の秘密を是非一度お読み下さい。

喉を開いて高音で歌う方法

関連記事一覧

カテゴリー