こちらは過去の記事が中心になります。当時は「真実」を皆さんに知らせたくて口調の強い批評となってしまいました。だけど全て根拠を明かした説明・事実ですから批判は一切しておりません。だけど言い過ぎちゃったかな。「真実は暴いちゃいけないんだ」と悟った次第です。正義感だったけど、もう疲れたから降参しま-す。これからは一般ボイストレーニングと仲良くしながらKISSも成長して行く道を進みたいで-す。その方が楽ですから。だけどページは削除しません。いつか若いプロ志望者や、趣味のカラオケ好きな人の役に立つかもしれないから(笑)。

ボイストレーニング誕生

これだけは見ておけ、世界初!NEWボイストレーニングの効果を証明

プロが教えるボイストレーニングなんて嘘でしょう

プロが教えるボイストレーニングなんて嘘でしょうと記事ですが撤回します。現代はいます。

メジャーのプロでもボイストレーナーに転身しはじめた時代に突入しました。それは誰でもYouTubeでデビューできる時代になったからです。これは素晴らしいことだと思います。そして現代のメジャーのプロと言っても、末端のアーティスト達って昔より素人っぽいのです。時代が変わりプロとアマチュアの垣根が低くなっています。

過去記事はここから

ボイストレーニングを検索してみると、「プロ」が教えるボイストレーニングとか「プロ」もやっているリップロールとか、「プロ」という言葉を平気で宣伝に使っているキーワードがたくさん見つかります。それを見るたびに「病気」だなと感じてしまうのです。

正常な人なら嘘をつくと心が苦しくなります。基本的に素人のボイストレーナーが使えないキーワードなハズなのです。何故こう言えるのかというと、私は元Sony Musicの音楽プロデューサーでしたから。

まず一般ボイストレーニング業界などにプロなどいませんよ。本当のポップス系のプロなら 一般ボイストレーニング 方法はオカシイ?と感じてしまうはずだからです。効果のないもので嘘をついていることが悔やまれ、ボイストレーナーなど続けていけなくなるでしょう。

じゃー彼らが言うプロとは?自称プロの方でしょう?それってアマチュアのことですから。1.メジャーシンガー 2.インディーズアーティスト 3.歌ってみた、この下にいるのがボイストレーナーです。

ボイストレーナーの都合が宣伝

一般ボイストレーニング業界はオペラ・声楽をボイストレーニングと言って指導しています。Popsのプロとして私が言わせてもらうと、それは「嘘」になります。Popsなのにジャンルの違うオペラ用語で堂々と指導されている一般ボイストレーニング業界は異常なのです。

素人の方は想像で宣伝します。その原動力は「その人の都合」です。先ほどの「病気の方」ほど「大きな嘘」を宣伝できるのです。だけど「嘘」と言うのは必ずバレてしまうものですよね。

いつも言いますが40年近く続いている一般ボイストレーニング業界で延べ人数で何万人というボイストレーナーがいたはずなのに、「歌が下手だった人が上手くなった」と言う証明が1つもない。それどころか「トリック・みせかけ・ねつ造」動画がYouTubeにわんさか挙げられている。

私はプロだったから見れば気づいてしまうのですよ…。その度に心が痛みます。そして私達が愛してきたポップスやロックが侮辱されているように感じてしまうのです。辛いですよ。

NEWボイストレーニング業界を作る

人は大勢が同じことを言っていると信じてしまいます。それが例えデマ(根拠もない)だとしても。そして洗脳となるのです。あなたはまだ腹式呼吸やミックスボイスを信じているのですか?

私はPopsのNEWボイストレーニング業界を作りたいと思っています。本当に歌が上手くなりたい人から感謝される業界を目指しています。Popsのボイストレーニングを世界で初めてPopsの人間が作ったからです。

一般ボイストレーニング業界のオペラの練習方法ではPopsの歌が上手くなることは不可能です。その理由は「副鼻腔炎・蓄膿症」が歌の原因ですから。さらに蓄膿症と腹式呼吸の関係は、危険極まりないものなのですよ。大気汚染のアレルギー社会は気づいていません。

プロ歌手や声優志望者へのメッセージ

KISS代表の平山です。私は元Sony Music音楽プロデューサーです。プロ志望の若者へメッセージを送っています。一般ボイストレーニングの正体はオペラ、声楽です。皆さんが目指すメジャーの世界とは正反対の指導を受けちゃダメだよ!歌えなく成るよ!

スクールはね、自分たちに都合の良い宣伝ばっかりしてしまう業態なんだ。良くボイトレ効果のお蔭でデビューできたかのような宣伝を見かけるけど、嘘だから騙されないようにね。

どうしてこんな事を伝えてるのかと言うと、私はSony Music音楽プロデューサーまで辿り着くまで、皆さんと同じ単なるプロ志望の若者だったからです。みんなの夢を追いかけてる気持ちが良く分かるから助けたいんだ。

プロになって冷静に周りを見ると、スクールが言ってることって嘘ばっかりじゃん。例えば作曲コース?音楽理論からスタートみたいなね!音楽理論なんか知ったら良い曲なんか書けなくなってしまうよ。音楽理論は壊すものだからね。

歌が上手く歌えない、活舌が悪い原因は蓄膿症ですよ!一般ボイトレはそれを悪化させてしまうからダメだよ!プロ志望だったらこのホームページを良く読んでごらん!

おすすめコンテンツ

NEWボイトレタブ1.2.3を読めば全容を理解できます。

  1. 社長挨拶
  2. 東京ボイトレ法
  3. 喉を開く方法
  4. スティールボイス
  5. 声優志望・ビジネス会話

効果/特色タブの1.3.が人気です。

  1. ボイストレーニングの効果
  2. ビフォーアフター(効果のデータベース)
  3. 生徒さんの声
  4. 2つの方法と3つのコース
  5. お医者様より音域調査

Skypeタブには対面レッスンと変わらぬ品質のお知らせ。

  1. Skypeレッスン
  2. Skype無料体験レッスン

情報倉庫タブにお宝ページがザクザクあります。
一番下のサイトマップもご利用下さい。

ここだけ読めばボイトレの謎がすべて解ける!

KISSが現代ボイトレの常識を根本から覆します。「生まれつき歌が上手い人」の秘密を是非一度お読み下さい。

喉を開いて高音で歌う方法

関連記事一覧

カテゴリー