歌って得する健康ボイトレ方法

歌が上手く成る健康的なボイトレ方法が完成しました。プロ 声優 趣味のカラオケ 話し方など、個人指導のボイスレッスンです。本当に効果があるから安いと東京や大阪で評判のボーカルスクールです。おすすめします。

カラオケの息継ぎでお悩みの方へ♪

カラオケの息継ぎでお悩みの方へ♪

令和、あけましておめでとうございます。
講師の川本です(^ ^)

みなさんはこの10連休、
いかがお過ごしですか?

私はGW初め頃に平成最期の誕生日を祝ってもらったのですが、
お店の人の英語がちょっぴり間違っていてほっこりしました。笑

さぁ、写真のどこが間違っているでしょう?笑

 

さてさて!

ところで今日は、
「息継ぎ(ブレス)が上手くできない!」
という方に向けたお話。

レッスンでも、
歌わずに呼吸だけならしっかり吸えるけど、歌うと息が足りなくなる。
という方、結構います。

中には
上手く歌えない原因=息継ぎ(呼吸)がちゃんとできないから
ということに気付いていない方もいるのですが…。

でも、実はこの悩み解決、
単純かもしれません。

それはですね、
歌うときにリズムが感じられてないんです。

もっと言うと、
カラオケの音を聴けてないんですね。

みなさんは歌い出すとつい、
息継ぎよりも歌うことに一生懸命になってしまいます。

するとリズムを感じれなかったり、
フレーズの最後を伸ばし過ぎてしまって、
自分で吸う場所を狭めてしまっているんです。

「なんだ、簡単じゃん。
リズムを取ればいいのね、リズム。」

みなさんそう思うと思うんですけど、
ここで問題なのは”リズム音痴”である人も結構多いこと。

リズムを取ると歌えなくなってしまったり、
そもそも小節が分からない方もたくさんいます。

カラオケをちゃんと聴こうとしても、
最初はドラムやベースなどのリズム隊の音が聴こえない方もいます。

「息継ぎが上手くできない」
問題と解決法が分かっていても、
一人で解決しようとするとなかなか難しいのですね。

だけど、
一人で解決しようとすれば時間がかかることも、
一緒にやれば2倍も3倍も解決が早いこともあります。

KISSのボイストレーニングは
まさにそのためにあります。笑

生徒さんであればこういった悩みを講師に話してください。

まだ習っていない方も、
歌えない悩みがあるならぜひKISSへ。

歌・カラオケが本当に上手くなりたい方、
いつでも大歓迎です(^O^)

 

あ、今日触れなかった
「そもそも呼吸量がない」
「歌っていないときでも吸えない」
という方へは
また別の機会に書きますね♪

ヒントは頭式呼吸。またかい、みたいな。笑

  

それでは、
素敵なGWをお過ごしください〜。

川本

プロ歌手や声優志望者へのメッセージ

KISS代表の平山です。私は元Sony Music音楽プロデューサーです。プロ志望の若者へメッセージを送っています。一般ボイストレーニングの正体はオペラ、声楽です。皆さんが目指すメジャーの世界とは正反対の指導を受けちゃダメだよ!歌えなく成るよ!

スクールはね、自分たちに都合の良い宣伝ばっかりしてしまう業態なんだ。良くボイトレ効果のお蔭でデビューできたかのような宣伝を見かけるけど、嘘だから騙されないようにね。

どうしてこんな事を伝えてるのかと言うと、私はSony Music音楽プロデューサーまで辿り着くまで、皆さんと同じ単なるプロ志望の若者だったからです。みんなの夢を追いかけてる気持ちが良く分かるから助けたいんだ。

プロになって冷静に周りを見ると、スクールが言ってることって嘘ばっかりじゃん。例えば作曲コース?音楽理論からスタートみたいなね!音楽理論なんか知ったら良い曲なんか書けなくなってしまうよ。音楽理論は壊すものだからね。

歌が上手く歌えない、活舌が悪い原因は蓄膿症ですよ!一般ボイトレはそれを悪化させてしまうからダメだよ!プロ志望だったらこのホームページを良く読んでごらん!

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

 高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン