3.ミックスボイスはボイストレーナーのデマ

ボイトレblog(新宿・渋谷・池袋)

ボイストレーナー達はレミオロメンの「粉雪」から上の高音ボーカルを全てミックスボイスと言っています。そしてヘビーメタルまでミックスボイスと…。そんなデマでレッスン料はいくら?

メジャーアーティスト達はボイトレの経験が無い者ばかりなので、基本的にミックスボイスでは歌っていません。みなさんはOLDボイトレのデマに騙されていただけです。

ミックスボイスではない

ちなみに私は現役当時、デビュー前のレミオロメンを知っております。それは確かミックスボイスが掲示板で囁きはじめる2000年ぐらいだったと思います。その頃メジャーの私達はミックスボイスなど知りもしません。現在もメジャーアーティストの殆どがミックスボイスという言葉を知りもしないことでしょう。

OLDボイストレーニング業界だけの話

Sony Music 現役当時
Sony Music 音楽プロデューサー当時

ミックスボイスは狭いボイストレーニング業界だけで流行っているだけです。OLDボイストレーニングは昔から自分達に都合の良い宣伝・デマばかり流し続けています。その理由はPopsなのに正反対な発声のOperaを指導しているからです。騙されていることに気づいた方が良いですよ!

  • 腹式呼吸が歌の基礎。「メジャーアーティストは腹式呼吸で歌ってる」かのようなデマを流し続けて40年。誰か腹式呼吸のお蔭でPopsが歌えるようになった!という人に会ったことがありますか?
  • 「有名アーティストがミックスボイスで歌っている」とデマを流し続けて約20年。ではカラオケの上手い友達はミックスボイスで歌っていると言ってますか?歌がヘタなあなたがミックスボイスの「デマに踊らされている」のでしょう?

電子掲示板で流行らせたボイストレーナー達はミックスボイスのルーツがフランスオペラであることも知らず、あたかもメジャーから始まったかのような宣伝を続けています。ミックスボイスという言葉から想像された「イメージ・虚像」こそが、OLDボイストレーニングのデマ・ミックボイスの正体でした。


  1. ミックスボイスのシンガーと歌手
  2. ミックスボイスの正しい練習方法
  3. ミックスボイスはボイストレーナーのデマ
  4. ミックスボイスの正体が分かれは簡単!
  5. ミックスボイスの定義(過去記事)
  6. ミックスボイスのやり方(過去記事)
  7. ボイトレ批評の目次へ戻る
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ボイス トレーニング本・ボイトレ本 Amazon Kindle 発売中 iPhone Android Windows iOS

共鳴ボイトレ法

「頭式呼吸」共鳴ボイトレ法・ポップスと声優!ボイストレーニング誕生 Kindle版

KISS MUSICはステルスマーケティングのような自作自演の口コミ宣伝を行いません。 もし行ってしまうと私達の研究結果や真理が疑われてしまうからです。