歌って得する健康情報

歌が上手く成る方法を研究したら健康的なボイストレーニングが完成してました。プロ 声優 趣味のカラオケ 話し方など、個人指導のボイスレッスンです。花粉症改善に効果ありと東京や大阪でも最近評判の教室です!

耳が良く聞こえるぞ!

耳が良く聞こえるぞ!

歌がヘタな原因は「副鼻腔炎・蓄膿症」です。決して歌の練習が足りないからではありません。ですからKISSの頭式呼吸は歌を利用して蓄膿症を直す目的の NEWボイストレーニング なのです。

当初から難聴・なんちょうにも効果があるのでは?と予想していました。そう!山から下りてくると耳の聞こえが悪くなるやつです。それが頭式呼吸を行ってる最中に左耳が急に聴こえるようになったのです。

え?え?え?こんなに日常の音って大きいもおだったのですね!蓄膿症による体の内側にはってしまった被膜が原因です。これが取れてしまえば今までの努力が嘘のように、簡単に歌えるようになるハズです。

レコーディングで上手く歌えない原因

蓄膿症は頭部からお腹辺りまで、体の内側に被膜が張ってしまいます。それが抵抗となって歌の邪魔をしているのです。レコーディングでヘッドホンをかけて歌うと、いつものように歌えないなんて経験はありませんか?カラオケで歌っている時のいつもの調子がでない。いえ、実はカラオケの時と同じように歌っているいつもの結果なのです。

NEWボイストレーニングは遥か先

皆さんはまだ学校の音楽の授業の延長線上で歌のレッスンを考えています。それは声楽・オペラの考え方で、江戸時代前の考え方なのに気づいていません。その方法論を無視して正反対の発声方法を開発したKISSだけが「歌が上手くなった人」が続出しています。何故だか、もう一度考えてくれませんか?

私達は歌を利用して蓄膿症を改善させる、新しい発想のNEWボイストレーニングです。一般に行われているボイストレーニングの400年先を歩いています。歌いやすくなりますよ!