東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪府  つくば校・茨城県  高松校・香川県  Skypeレッスン 【計画中:大宮校・埼玉県】

※YouTubeチャンネルの登録をお願いします。

Kiss Music は元Sony Musicの音楽プロデューサーです。本当に歌が上手く成りたい人なら年齢は関係ありません。プロ志望者はもちろん、カラオケファンやご年配の方まで通って頂いています。

一般ボイストレーニング業界が行っている「オペラ・声楽の指導」に反対しております。何故ならデビューして行くアーティストの95%以上はボイストレーニングを受けていなかいからです。残り5%のアイドル系アーティストはスクールや事務所の指示でボイストレーニングを受けておりますが、彼らに「ボイストレーニングのお陰で歌が上手くなったと思いますか?」とアンケートを取ったところ、全員から「それはNo」という返事が帰って来ました。彼らは「生まれつき歌が上手い人」であり、副鼻腔炎・蓄膿症ではない人達です。

※無資格ボイストレーナーが活躍されている事務所では、生徒集めの為にオーディションを装って全員に合格通知を出し、腹式呼吸が重要と指導しています。

世界初のポップスのボイストレーニング誕生を宣言 東京 Kiss Music

その現場を知って若いプロ志望者を守る為にも、ポップス専用のボイストレーニングの必要性を感じていました。メジャー引退して研究を始めると、「日本人の1億人以上が蓄膿症予備軍である」という医学データが見つかりました。「歌が上手く歌えない原因」は蓄膿症です。ならば蓄膿症を改善する目的のボイストレーニングを作れば、歌えるようになるハズ。そして生まれたのが「共鳴ボイトレ法・頭式呼吸」です。言葉だけではなく世界初、「正真正銘のBefore After」でその効果と証明まで済ましております。

真面目にボイトレ研究をしてきた私達は同じ「ボイトレ業界」にいることに限界を感じました。
そして2018/8/23 世界初ポップスのボイストレーニング宣言を発表。ボイトレ業界に対し「共鳴ボイストレーニング業界」、無資格ボイストレーナーに対し資格制「共鳴トレーナー」と、業界を分けさせて頂いたのです。

一般オペラのボイトレを行うとポップスは歌えなくなります

歌がヘタな原因は副鼻腔炎・蓄膿症です。

生まれつき歌が上手い人のCT画像と歌がヘタな人のCT画像です。ただ歌を歌っているだけで副鼻腔炎・蓄膿症は改善できますか?それどころか一般ボイストイレーニングの正体はオペラ・声楽なので、ポップスで指導すると病気を悪化させてしまうことでしょう。それはインターネットが証明していました。

40年以上一般ボイストレーニング業界は続いてきました。その間延べ人数で何万人という無資格ボイストレーナーがいたハズです。調べてみると「歌がヘタな人が上手く成ったという証明」は、0・ゼロでした。その代わりトリック・捏造のビフォーアフターは沢山見つかりましたが…。

一般ボイトレ業界に対する批判が始まっています

「ボイトレ 批判」と検索してみて下さい。YoTubeの動画がどうどうと出てくる時代になってしまいました。Kiss Musicはこうならないようにボイトレ業界に忠告してきたのに。

ボイトレ業界のボイストレーナーの殆どが、ポップス・ロックを知らないクラシックの人です。世界中のポップス・ロックファンが、ボイトレの正体がオペラ・声楽であったことに気づき始めたら、きっと大変なことになりますよ!それほどオペラとポップスは正反対であり、ジャンルの違う音楽です。

本物の「腹式呼吸」はヨーガです。世界中がコピー商品の「歌の腹式呼吸」のお蔭で歌えなくなっています。そして不健康にされています。早く気づいて下さい。