趣味のボイトレでもOK!

ボイトレblog(新宿・渋谷・池袋)

こんにちは後藤です!
今年は夏らしいことをしようと思い、趣味で水泳を始めました。
水中での身体の動かし方は普段とは全然違いますね!

皆さんはやってみたい新しいチャレンジや趣味はありますでしょうか?

今回は「趣味でボイトレ」をやってみたい方に向けたお話になります。

人前で歌うのに自信が無いとか
日常会話の際に声の悩みを抱えている方も大歓迎です!

僕は元々、生徒としてKISSに通っていました。
始めたきっかけは「歌が上手い友達を見返してやりたい」というものです。笑

実際に通われている生徒さんの中には、もちろん本格的に歌のクオリティを高めたい方や、プロを目指している方もいらっしゃいますが、趣味として初められる方も沢山います。

むしろそちらの割合の方が多いかもしれません。

KISSで行っているBEAMトレーニングを続けていくと歌はもちろんですが、普段の話声にも変化が起こります

ちなみに、、、

声がクリアに聴き取りやすくなるにはあまり時間がかかりません

なのでやってみたいなと思った時がはじめ時です!

ただし、ここで重要なのは練習方法です。

従来のいわゆる「ボイストレーニング」はオペラの練習法でした。
オペラを歌いたいならその練習は無駄にはなりませんが、、、

日常会話やPOPSを歌うのは向きません

というのも皆さんは

①「オペラっぽい声を出したいですか?」

それとも

②「POPS歌手の様な声を出したいですか?」

おそらくボイトレを考えている方の多くは、の結果を求めているのではないでしょうか?

KISSで行っているトレーニングは、声を出す楽器である身体の根本的な改善に重点を置いています。
楽に声を出しやすくするには健康状態の改善が不可欠です。
BEAMトレーニングは「人間本来がもっている呼吸機能を使えるようにする」目的で研究しているので、趣味として始めてみたら歌以外にも良いことがたくさん起きるかもしれませんよ

BEAMトレーニングの詳しい情報はHPに記載されているので割愛しますが、
少しでも気になった方は是非一度無料体験レッスンにお越し下さい!
お待ちしております!

ここだけ読めばボイトレの謎がすべて解ける!

KISSが現代ボイトレの常識を根本から覆します。「生まれつき歌が上手い人」の秘密を是非一度お読み下さい。

喉を開いて高音で歌う方法

関連記事一覧

カテゴリー