歌って得する健康情報

歌が上手く成る方法を研究したら健康的なボイストレーニングが完成してました。プロ 声優 趣味のカラオケ 話し方など、個人指導のボイスレッスンです。花粉症改善に効果ありと東京や大阪でも最近評判の教室です!

茨城の私がおすすめするボイストレーニング教室

茨城の私がおすすめするボイストレーニング教室

NEWボイトレ教室の東京本部、平山です。
私が茨城県でおすすめするボイストレーニングスクールは、やっぱりKISSつくば校ですね。自分の身内を推薦する理由がちゃんとありますよ!

ボイストレーニングってウサン臭いイメージないですか?

東京校・秋葉原・御茶ノ水梅田校・大阪つくば校・茨城県

高松校・香川県大宮校・埼玉県Skypeレッスン

ピアノ教室やギター教室など、楽器系レッスン教室には悪いイメージは無いですよね?!それは「生まれつき楽器を弾ける人」はいないからです。先生は練習して上手くなったったので、その指導内容に嘘はありません。

1.ボイトレの嘘・証明が0だった

ボイストレーナーは殆どが歌がヘタな人達です。ヘタだからボイストレーニングと接点を持ってしまった人だからです。だけど調べてみると、KISS以外に歌がヘタだった人が上手くなったという証明がされていませんでした..。(2016年調べ)ちなみにKISSは一般ボイトレと正反対、ポップスのボーカルレッスンを指導します。

KISSは、NEWボイトレビフォーアフターで世界初の証明をしました。その時に一般ボイトレ業界のビフォーアフターを調べてみると…、出るは出るは「嘘・トリック・捏造」のオンパレード!それがボイトレ業界の実態なのです。

日本で有名なボイストレーナー達です。(外部YouTube)

40年以上もの間、延べ人数で何万人というボイストレーナーがいたはずです。結果「0」対し「トレーナーの分母の数」が多すぎませんか?これは今までのボイトレは効果が無かったという、ボイトレ業界が自らの逆証明です。

2.ボイトレの正体はオペラだった

一般ボイトレの正体はオペラです。

ポップスとは正反対のクラシックの音大生達が作った業界だったのです。腹式呼吸はイタリア・オペラのベルカントの呼吸法でした。ミックスボイスはフランスオペラでした。ポップスに声楽の発声を指導していることは完全なる「都合・嘘」となります。

3.歌の上手い講師は生まれつき歌が上手い人だった

まれにいる歌が上手い講師は、自分が指導する「声楽」のお蔭で上手くなった訳ではありません。と言うことは、楽器の講師と同じような感覚で、歌が上手いボイストレーナーに習うことは「アウト・嘘」となります。上手く歌える方法論がわかっていないので、あなたに効果はありません。

そもそもKISSの研究では「歌が下手な原因は蓄膿症」でした。生まれつき歌が上手い人と「あなた」の違いです。ただカラオケのように歌っているだけで「鼻づまり」が治りますか?

メジャーアーティストがボイストレーナーにならない理由は、「習ってもいないのに歌えたし、何よりボイストレーナーの言ってる意味が分からないから、自分には教えられない」という、正直な人の回答ですよね。

おすすめはKISSの共鳴トレーナー

KISSは新しいボイトレを研究して「論より証拠」で証明も完了しました。世界初のポップスの発声方法を指導する教室です。そして共鳴トレーナーはもともと「歌がヘタで」生徒さんでした。今の皆さんと同じ人だったのです。NEWボイトレ法のお蔭で歌えるようになったので、皆さんに伝えることができます。

努力の方向を間違えると蓄膿症を加速させて歌えなくさせられてしまいますから気を付けて下さいね。

つくば校の共鳴トレーナーの紹介(資格制)

山下講師 東京校 つくば校

j1

5歳よりエレクトーンに触れた事をきっかけに、音楽の楽しさに目覚め歌い始める。ソロやユニットでのLIVE活動の中で様々なイベント等に出演。その間、ボイストレーニングを数年にわたりいくつか経験するが、より根本からの呼吸と発声を見直すためにKISS MUSICへ。共鳴ボイトレ法の開発に貢献しながら平山の指導の下、KISSオリジナル課題曲「月の蝶」を作曲する。共鳴ボイトレ法で自分の発声や歌が変化した経験を生かし、楽しく指導に励んでいる。

川本講師 東京校 つくば校

幼少期よりピアノ、エレクトーン、フルート、クラリネットなどを習い、クラッシック音楽に触れる。大学在学時にオーデションに合格し、シンガーソングライター・川本ノルとして東京を中心に活動開始。ワンマンライブや広島・大阪遠征ライブなどを成功させる。都内にてボイストレーニングを受けるが、声帯を傷めKISS MUSICへ。トレーニングの後、3オクターブの発声が可能になる。現在も更なる技術向上を目指し、活動している。筑波大学心理学類卒業。

 井上講師 東京校 つくば校

愛知県岡崎市出身。高校時代にスキマスイッチに感動し、音楽に興味を持ち始める。高校卒業後、一般企業に勤めながらボイトレ教室に通うも、トレーニング法に違和感を覚え、退会。その後、KISS MUSICを見つけて愛知県から大阪まで高速バスで通うようになり、共鳴ボイトレ法によるトレーニングで上達を実感する。現在はトレーナーとして指導しながら、自分自身の麻痺してしまっている頭部の呼吸感覚を広げ、更なる向上を目指している。

山﨑講師 東京校 つくば校

高校時代にカバーバンドを組み、文化祭やライブハウスでステージに立つ。その時に見たステージからの景色が忘れられず、プロを志すようになる。(より良い発声と広い音域を求めて、腹式呼吸を用いた一般的なボイストレーニングを受けるが大きな変化は見られず、KISS MUSICへ。共鳴ボイトレ法によるトレーニングで、発声が大きく改善していくのを感じている。)ギターもプレイし、作詞作曲にも挑戦している。慶應義塾大学法学部在学。