YouTube~歌が下手な人の頭部の状態とは

ボイトレblog(新宿・渋谷・池袋)

皆様、グッドボタンとチャンネル登録を宜しくお願いいたします。

頭部とは本来空気が通る場所です。皆さんは鼻から空気を吸ったときにおでこや目、頬に空気のヒンヤリとした感覚を感じることができますか?歌が上手く歌えない原因は頭部に空気が通りにくいことにあります。

また正しい音程で歌う為には、頭の中で音の上下が分かるだけでは不十分です。頭部に空気が流れていないと、無意識で平均的に低い音程を歌ってしまいます。録音された自分の声を聞き返してみると、「想像よりも暗い声で発音していた」という経験は誰しもあるのではないでしょうか。

BEAMトレーニング・頭式呼吸®では、デトックスとともに今まで使ってこなかった為に麻痺している部位を積極的に使っていくことで、頭部に流れる空気や空洞の感覚を取り戻していきます。

動画を見ながらDr.Hと一緒に感覚を探ってみましょう!

ここだけ読めばボイトレの謎がすべて解ける!

KISSが現代ボイトレの常識を根本から覆します。「生まれつき歌が上手い人」の秘密を是非一度お読み下さい。

喉を開いて高音で歌う方法

関連記事一覧

カテゴリー