プロ歌手デビューコース

生まれつき歌が上手いプロシンガーへ

  • HOME
  • プロ歌手デビューコース【東京ボイトレ法】

プロ歌手デビューコース・男女募集中

プロ志望者はゆっくりレッスンをしていてはダメです。早く上達してアーティスト育成・プロモーションへ。

今まで歌が誰も上手くならなかった原因

従来ボイストレーニングとは、クラシックの「セスリグス」が勝手に広めた方法でした。中身はベルカント唱法というオペラで、ポップスとは正反対のクラシックの発声方法です。彼はポップスの人間ではありません。私達のポップスのメソッドを作る資格と権利はありません。だから誰もポップスの歌が上手くならなかったのです。

第1、3週金曜日のクラス募集 80分×2回(グループレッスン)

 

Aクラス

Bクラス

Cクラス

第1・3週 金曜日

17:00〜18:20

18:20〜19:40

19:40〜21:00

第2・4週 金曜日

17:00〜18:20

18:20〜19:40

19:40〜21:00

 

対象年齢

10才から22才までの男女。早い程良いです。

※無料体験の当日入会で入会金¥11000が50%Off

回数  料金
80分2回 ¥24000/月 14才ぐらいまでに基礎作り
80分4回  ¥48000/月 15才からは時間を大切に、安定したら月2レッスンでも可能です。
  • 全て税込み表記
  • 半年会費¥3,300(4月と10月)入会時/月割り
元Sony Music音楽プロデューサー
元Sony Music音楽プロデューサー

プロ志望者

Big Hit Japanとの打ち合わせにて

私:日本人の8割以上が蓄膿症予備軍と言われているんだよ。

ソニーのオーデションで4万通から100人に絞ると、そのうち10人ぐらいしか歌が聴ける応募者はいなかったけど、そちらはどうでした?

 Big Hit 担当者:こちらも40人に絞った中でなかなか難しいと…。

 私:だけどみんなダンスは踊れるでしょう?時間数と努力で解決できるからね。

Big Hit 担当者:そうです、ダンスはみんな。  

結論 BIg Hit Japanの現在の審査のポイントは歌です。

極端に言えばダンスができなくても歌が上手い人が合格します。(20年以上前から業界の常識です) 

プロ志望者は選択を間違わないで

生まれつき歌が上手い人
生まれつき歌が上手い人

プロ志望者は論理的思考を持っていなければダメです。あなたのウィークポイントはダンスですか?歌ですか?

芸能スクールに通っているなら急いで辞めてKISSへ来て下さい。

  • ダンスなら近くのダンススクールで最低限の練習をしておけば良いと思います。
  • 歌が下手ならKISSしかありません。
  • 歌が下手な原因は呼吸機能の低下です。
  • 一般ボイストレーニングでは改善できないからです。

ポップスのメソッド「東京ボイトレ法」は効率の良い歌の練習法です。今までは「生まれつき歌が上手い人」だけしかデビューできなかったのですから。「努力で歌が上手くなる時代」なんて幸せだと思いますよ。

「あなた」が歌が上手くならないのは、腹式呼吸のデマによる呼吸機能の麻痺が原因です

「鼻づまり」の自覚のない人は「肺づまり」を起こしています。

日本人の8割以上が蓄膿症予備軍とする医学データ

過去の病気と思っていた蓄膿症が、今でも年間1000万人発症しています(急性の蓄のう症=急性副鼻腔炎を含む)。そして、蓄膿症になりやすい人、いわば予備軍はなんと1億人! 鼻水、鼻づまりが蓄膿症に悪化しないようにご注意を!引用元: NHKためしてガッテン【日本の人口は1億2600万人】

引用元: NHKためしてガッテン

根拠はNHKためしてガッテンだけではありません。多すぎて省略しています。

これは動かせない事実です。それを知ってもまだ従来ボイストレーニングを習い続けているようでは、あなたはプロになる資格はありません。今までの古いボイストレーニングでは不可能だと医学でも証明されているのです。プロ志望者なら論理的思考を持って下さい。次の行動は「KISSへ来る」です。

図2.喉が開いて高音で歌い易い人のCT画像。
生まれつき歌が上手いオーディションに合格するタイプ

ボイトレの秘密1

上の図2の画像をご覧ください。この方は副鼻腔が正常で「歌が歌いやすい」ので「上手い人」だと思われます。直接オーディションへ応募してしまうでしょう。これが「生まれつき歌が上手い人」の秘密です。MIHIさん、RIMAさん、はこちらのタイプだと思われます。

図3.喉が絞まって歌いにくい人のCT画像。
デタラメボイトレに通っている全国の人

ボイストレーニングの秘密1

続いて上、図3の画像をご覧ください。この方は副鼻腔が膿で埋まっています。「歌いにくい」ので高い声が苦手な人だと思われます。きっと「ボイトレ教室」と検索していたことでしょう。このまま歌い続けると20年後は危険です。こちらが「喉が絞まって歌が下手な人」のCTでした。オーディションで落選する人の9割がこちらのタイプ。

オーディションに挑戦?しても良いけど、必要もないかな

KISSのプロコースでは優秀者をオーディションと関係なくプロモーションして参ります。元業界人なので普通のスクールでは知らないことを知っているからです。今あなたが専門学校に通っていても大丈夫です。早くKISSへいらっしゃい。専門学校にもプラスになるように話を通します。もしそれが単なる教室ならもっと簡単です、KISSへ来て下さい。芸能スクールで4番目以下の実力のあなたには、声楽ボイストレーニングを受けている限りチャンスは巡ってこないのだから。

関連ページ

K-POPオーディション対策なら東京ボイトレ法のKISS