洋楽でボイトレしよう!

ボイトレblog(新宿・渋谷・池袋)

皆さんこんにちは!山崎です。

最近は専らKISS本部のホームページをリニューアルしております。作詞作曲もそうですが、クリエイティブな物作りが好きなので楽しいです^^

ビフォーアフターや生徒さんの声など、なるべく見やすくまとめていくので是非ご覧ください。

さて、KISSの生徒さんの中には、例えばAriana Grandeや、Journeyなど、洋楽を課題曲にしてレッスンをされている方も多くいらっしゃいます。もちろん歌いたい曲をやるのが一番ではありますが、英語を綺麗に発音しようとする時の筋力の使い方は、日本語よりも歌を上手く歌うのに向いているのでおすすめです。

日本人はよく何を考えているか分からないと言われますよね?その原因の一つには、言語的な特性があり、顔面の筋力があまり動かないのが日本語・日本人の特徴です。

しかし残念ながら、口先だけで喋る習慣は、歌にはとても不向きなのです。

KISSでは、基礎トレーニングとして、普段動かしていない顔面の筋力を使えるように練習します。

人間というのは不思議なもので、意識して動かしていくことで、だんだん当たり前に機能していくようになっていきます。

骨格なども違うので一概には言えませんが、海外のシンガーのような発声で歌うには、彼らの身体の使い方を観察して、真似してみるのも有効です。

洋楽を練習することによって、筋力の使い方や、もっと言えば空気の流れが変わるので、多くの方がそれまでとは違う感覚で歌えるようになります。

是非、男性はAerosmithのI Don’t Want To Miss A Thing、女性はBeyoncéのListenなど、ハイトーンの曲にも挑戦してみましょう!

東京・ボイトレ・歌
山﨑

おすすめコンテンツ

NEWボイトレタブ1.2.3を読めば全容を理解できます。

  1. 社長挨拶
  2. 共鳴ボイトレ法
  3. 喉を開く方法
  4. スティールボイス
  5. 声優志望・ビジネス会話

効果/特色タブの1.3.が人気です。

  1. ボイストレーニングの効果
  2. ビフォーアフター(効果のデータベース)
  3. 生徒さんの声
  4. 2つの方法と3つのコース
  5. お医者様より音域調査

Skypeタブには対面レッスンと変わらぬ品質のお知らせ。

  1. Skypeレッスン
  2. Skype無料体験レッスン

情報倉庫タブにお宝ページがザクザクあります。
一番下のサイトマップもご利用下さい。

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン  本部

ここだけ読めばボイトレの謎がすべて解ける!

KISSが現代ボイトレの常識を根本から覆します。「生まれつき歌が上手い人」の秘密を是非一度お読み下さい。

喉を開いて高音で歌う方法

関連記事一覧

カテゴリー