• HOME
  • 方法が証明された以上は認めてよ

まずは頭で理解しようよ!何故かって言うと大抵「矛盾を感じる内容」は間違ってるから。逆に「なるほど」と思ったら「行動」するんだよ。整合性のあるボイストレーニングをすれば結果へつながるの。そして証明されていることが重要。

僕は書籍「共鳴ボイトレ法・頭式呼吸」を出版するまでは生徒さんに、「ごめんねまだ研究の途中だから、だけど最先端な指導だから」と謝りながら指導していたよ。

歌が上手くなる方法論が分かってから出版。そうしたら本のコメント評価に「エビデンス(証明)がされていない」と書かれたんだよね。その通りですよね!で続いて証明するんだけど。順番が逆でしたよね、すみません!それから1年間で約30症例ぐらいのビフォーアフターを各段階別に発表したんだ。

だけどズルイヨネ!旧ボイトレ業界って40年以上続いてるけど、証明が1つも無かった….。トリック捏造はいっぱいあったけど。

方法論の検証

僕が指導して効果が出るのは当たり前。僕以外のスタッフが同じ効果を出せるのか?そして1年間現場の指導を離れて見ていたの。そうしたらまず初めに田村講師が出してくれちゃいましたよ!

今は生徒さんが明らかに頭式呼吸の発声になって歌っています。実はKISSの講師陣は普通じゃないんだ。物凄い優秀なスタッフが集まってしまったんです。冒頭に説明したけど、頭で理解し納得したことにブレないで努力できるタイプだから結果も出せるんだよね。

そう共鳴トレーナーは全員生徒さんでした。みんなと同じ「歌が下手だった人」なんだからね。最初から上手かったボイストレーナーが「上手くなります」と嘘ついて指導してるのとは訳が違うんだから。

証明したら信頼して欲しい

全ての生徒さんに効果を出したい。けれど人間には能力の差が…。全員が東大に合格できないのと同じだよね。あ!誤解しないで逃げてるんじゃないから。

今のところは歌が上手くなった症例、オーディション合格ライン越えは10人程度かな。だけど言っとくよ「オーディション合格ラインと言う基準」を越えた、「基準」を示してるよね!これは世界初だよ。誰も証明できていないからね。他はトリック捏造動画だったからと言ったよね。

証明したらもうボイストレーナー達は「あーだこーだ」言い返さないで欲しい。僕はデジタル人間だから「〇×」を素早く選択して前へ進んでくタイプなんだよ。そこに勝ち負けみたいな感情なんかいらないと思う。じゃー次はどうする?で良いじゃない。

生徒さんの為に次ぎはどうする?だろう!みんなでもっと研究すれば良いじゃないのかな?

証明された方法論は加速する

証明された方法論とは「正解」だったと言うこと。正解はコナレレバより確実性が増すものだろう。「経験によるコツの蓄積」と言っも良いね。僕らは14年かけて6人でやってのけた訳。

もっとたくさんの人が参加してくれれば、「歌が上手くなりたい」と願ってる人達の役に立てるようになるんだ。それが信頼のNEWボイストレーニング業界の実現だよ。

だけどまだ影響力がないから

そう!今のところ旧ボイトレ業界に影響力がないんだ。それはね研究ばかりで宣伝してこなかったから。証明してないのに効果がありますよ!なんて言えない人なんです私。だ・け・ど・確証・自信を持ったら次へ進むからね。本当のプロって良い人なんだよ。だけどいざっていうと時は…。YouTubeに動画上げてる素人の方は下げた方が良いと思うよ。

NEWボイトレ法の目次へ戻る