• HOME
  • 批評批判して申し訳ありません

元Sony Music 音楽プロデュイーサーが世界初のポップスのNEWボイストレーニングを開発しました。歌がヘタな原因は蓄膿症です。それを改善して歌いやすくする為の共鳴ボイトレ法・頭式呼吸はその効果を証明完了しております。

他人の悪口を言うと自分自身の品位も下がってしまうことは知っております。ですが常識や価値観は時代と共に変化します。今は皆さんに分かっていただけなくても、時代が変わった時にKISSの功績は評価されるかもしれません。ボイトレ業界が健全になれば必ず社会貢献になるからです。見て見ぬフリをして通り過ぎるよりも、これからは堂々と主張していく道を選びました。

思いつきで批判しているのではありません。前人未踏の歌の秘密を解明しました。そして「共鳴ボイトレ法・頭式呼吸」を全て書籍で公開しました。YouTubeでは、「正真正銘のボイストレーニング・ビフォーアフター」でサンプルも公開しました。

その目的はメジャー志望の若者や声優志望者の夢を守るため。カラオケファン、ボイストレーナーさんの健康を守るため。そして、ボイストレーニングをPopsの人間の手に取り戻すためです。オペラはオペラの発声方法を。ポップスはポップスのボイストレーニングを。音楽を愛しているのなら、それがあるべき形でしょう。


  1. 批評批判して申し訳ありません
  2. Sony Music 音楽プロデューサーがボイトレ業界を批評批判する
  3. 矛盾ばかりのボーカルレッスン
  4. リップロールが効果ある訳ないでしょう?
  5. 正しい姿勢・OLDボイトレとNEWボイトレの違い
  6. ボイトレ批評の目次へ戻る