喉を開く方法でいろんな歌を歌ってみよう♪

ボイトレblog(新宿・渋谷・池袋)

 

いつもどんな歌を歌っていますか?

決まったアーティストの歌や、似たような雰囲気の歌だったりしませんか?

 

私も、以前はだいたい自分が歌いたい歌を練習していました。

遊びで歌うだけなら、いろいろ歌ってはいましたが、人前で歌うとなるとそれなりに練習や研究が必要なので、やっぱり偏りがありました。

ここ何年か、男性キーの歌だったり、自分では絶対に選ばない歌だったり、実はそんなに好きではない歌なども人前で歌う機会があって、その歌を練習していると、自分の歌いたい歌では気づけない事に気づけたりします。

 

『自分ってこんな声も出るんだなぁ』

とか、

『この歌自分の声には合わないと思ってたけど、意外と大丈夫かも!』

とか、

すごく面白いなぁと思いますし、すごく勉強になります。

何でもやってみるって大事ですね!

 

KISS MUSIC では、前半の東京ボイトレ法と後半の喉を開く方法のトレーニングでは決まった課題曲がありますが、その後は色んな歌を歌ってレッスンしていきます。

みなさん、どんどんいろんな歌にチャレンジしてみてくださいね。

 

 

山下
ここだけ読めばボイトレの謎がすべて解ける!

KISSが現代ボイトレの常識を根本から覆します。「生まれつき歌が上手い人」の秘密を是非一度お読み下さい。

喉を開いて高音で歌う方法

関連記事一覧

カテゴリー