大阪梅田でボイトレ効果を実感

大阪校は田村講師の代打で代表の平山が指導させて頂いております。生徒さんから「この教室は違うとか効果を体感しているなど」お褒めの言葉を頂くことが多いです。田村講師のお陰ですね。

共鳴ボイトレ法の開発者である私が効果を出すのは当たり前。そうではない教え子達が効果を出してメッソドは本物と考えておりました。それが実は大阪だけでなく東京・つくば・高松・大宮でも同じような効果を体感して頂けるようになっています。嬉しいの一言につきます。

メッソドは成熟する

私達は本当のビフォーアフターを上げ、それがデータベースとなりました。そして方法論が円熟味を増したことにより、今度はさらに上の結果?効果?アーティストが生まれています。

私がSony Musicを離れるとき、「歌が下手な人をアーティストレベルまで歌えるようにする」そんなことは不可能だろうと…考えていました。だけど現実できたのです。これもKISSを信じて通って下さった生徒さんのお陰だと思います。

これからはもっとこの共鳴ボイトレ法を紹介して行きたいと考えているのですが簡単には行きません。一般ボイストレーニングとは正反対の方法なので、皆さんに理解してもらうには時間がかかるでしょう。だけど歌が上手くなる方法が分かったのだから、凄いと思いませんか?

実は今日も生徒さん2人が激変

「喉を開く」って一口に言いますが、何処をどのように開けば良いのか、誰も指導していないでしょう?だけどKISSは分かっているのです。

そ・れ・は・苦しくない歌い方!それは「鼻が詰まっていいない人」でも歌えないのは何故か?の答えでした。実は「鼻づまり」ではなくて別のところが詰まっているのです。ゴメンナサイ!これ以上は教えられません。

今日もレッスンで激変してしまった生徒さんが2人いて、喜んでくれました。今日も生徒さんがKISSに期待する基準に研究が行き着いたことを確認できました。本当にうれしいです。

いやー、分かってしまえばボイトレもエンターティンメントになる!指導する側の私達も楽しくなって行けます。NEWボイストレーニング、最高!