ボイトレで通りやすい声に

ボイトレblog(新宿・渋谷・池袋)

こんにちは、山下です。

先週あたりから、だいぶ気温も下がり冬らしくなりましたね。
最近の冬は寒暖差が激しくて、昨日と今日で10度近く気温差があったりすることもあるので、体調を崩さないようにお気をつけください。

 

みなさんの中で、声が通りにくいと悩んでいる方はいませんか?
私も以前は悩んでいました。
もともと声が小さいので、大きく出そうと頑張っても変に力んでしまい、声が前に出ずに疲れるだけでどうしていいかわからない。。。という感じでした。
レストラン等で店員さんを呼ぶときも、なかなか気づいてもらえなくて、ガヤガヤしているお店では特に頑張って何回かチャレンジしてやっと気づいてもらえたり。。。


でも、今は声のコントロールの仕方がわかっているので、頑張らなくてもボリュームを上げることができます。
地声は大きくないので、意識をしていない時の声は小さいままですが、必要に応じて声のボリュームを変えることができるようになりました。

KISS のトレーニングで、声のコントロールの方法が分かると、歌だけではなく普段の話し声も変化していきます。
声が通りにくいと悩んでいる方は、ぜひKISS のトレーニングをお勧めします。

プロ歌手は天然ミックスボイスです

ここだけ読めばボイトレの謎がすべて解ける!

KISSが現代ボイトレの常識を根本から覆します。「生まれつき歌が上手い人」の秘密を是非一度お読み下さい。

喉を開いて高音で歌う方法

関連記事一覧

カテゴリー