hira

今日は生徒さん2人から、同じ言葉を頂いたので書いておきましょう。

男性と女性から別々に頂きました。それは、「何故Kiss Musicへ通っているのかというと、変わっていくのが分かるからなんです。」という言葉でした。そしてお二人とも、「習い事は続かないタイプだけどここだけは通っています」とも。本当に有難いお言葉です。

ほかの生徒さんの一言も書いておきましょう。「私は秋葉原が苦手です。それは駅を降りると いろんな方々の欲望の想念を感じてしまって、気分が悪くなってしまうからです。だけどKiss Musicへ入ると、ここだけオアシスのような空間を感じるのです。ここの波動は清潔で居心地が良いですね。何ででしょう?」

私はこう答えます。本当に歌が上手くなることを証明できたおかげですと。ですから相手の為を思って発言できるのです。例えば無料体験レッスンで良いことを言って入会させようとはしません。勘違いしていらっしゃる方には、勘違いをさとらせて帰してしまいます。(まれに)

Kiss Musicを選んで無料体験レッスンにこられる方は、優秀な方が多いです。それはホームページの内容をしっかり理解されている方々だからです。ですからKiss Musicは生徒さんにも恵まれています。

ライブハウスの店長の言葉

今日は原宿クロコダイル(ライブハウス)へ行ってきました。「武田”Chappy”治 50thAnniversaryチャッピー音楽祭!」。

  • ひとみげんき(ex;NOIZ、VOW WOW) 厚見玲衣(ex;VOW WOW)
  •  杏子(ex;BARBEE BOYS) エンリケ(ex;BARBEE BOYS) 長井ちえ(ex;千年COMETS)
  •  中山加奈子(VooDoo Hawaiians  ex;プリンセス・プリンセス) 三原康可(2音)
  • うじきつよし(子供ばんど)、川上シゲ(ex;カルメンマキ&OZ)

有名ミュージシャンのオンパレードです!そこでSony Music時代にお世話になってたライブハウスの店長さんと再会しました。わー、お久しぶり〇〇さん!それから世間話を少々。

店長

平山君のボイストレーニング教室は講師何人いるの?

Kiss

私を含めて4人ですね。

店長

うちで発表ライブをやってる教室があるけど、どこも厳しいって言ってたよ。(某有名ボイストレーニング教室の名前を2校程教えて下さいました。)

Kiss

え?あそこはけっこう宣伝してるじゃないですか?上手くいってるように見えてました。

店長

みんな講師が生徒を連れて独立?逃げちゃうんだって。

Kiss

ふーん、ボイストレーニング業界はどこの教室も同じようですね。ボイストレーナーさん達の待遇も悪いらしいですし…。

Kiss Music は共鳴ボイストレーニング業界です。

ちなみにKiss Musicでは、そのようなことは一度も起きていません。共鳴ボイストレーナーは資格制で、審査の基準は社会人としてちゃんとしていることです。そして私達の目的は1つ、オペラの応用ではなくポップス専用の共鳴ボイトレ法・頭式呼吸を浸透させていくこと。それは危険な腹式呼吸からみなさんの健康を守ることになり、同時に社会貢献にもなります。

実は私は他業種に手を出して大失敗し、多額の借金を抱えました。ボイトレ事業は順風満帆だったのに、その影響で傾いてしまったことがありました。その時スタッフは自らの給与を減らして助けてくれました。その時から社長の役目は、スタッフを幸せにすることだと思っております。そしてやっと減らした分の給与を返せました。

類は友を呼ぶ

Kiss Musicは今年の忘年会でカラオケを廃止しました。講師4人でカラオケに行っても盛り上がらないからです。普通に上手いので感動がありません。だったら違うことに挑戦してみない?と、バンド大会を企画しています。

Vocal 山下 Guitar 平山  Drum 松永 Bass 田村

全員、楽器はずぶの素人です。私達ボーカリストって楽器が苦手な人が多いのです。その理由は、歌がうまく歌えないうちは楽器に集中できなかったからだと思います。次のステップは楽器・バンドに挑戦してみる?です。

そしてなんと高松校の田村講師に企画を伝えたら、スグにBassを購入してくれました。そして当日はなんと飛行機で四国香川県高松市から参加してくれると言うのです。これこそがKiss Musicですよね!みなさん、これからもよろしくお願いします。